タグ

タグ:迷子犬

迷子犬の情報を拡散する方法について

カテゴリ:


更新していない間もたくさんのご訪問ありがとうございます。
今回は私が情報の拡散をした経緯を書こうかと思います。

今はTwitter・Facebook・インスタグラム・LINEなど、様々な方法があり瞬時に情報が拡散出来ます。
私もまずはTwitterとインスタグラムでの拡散をしました。
ただ、自分一人で延々と情報を載せるのは難しいですし、友人に拡散をお願いしても24時間随時情報を載せていただくのは無理がありますしご迷惑にもなります。
愛犬が迷子になった迷子犬を保護しましたという情報はどこからリツイートまたは、リポストされているのか?
情報源を拝見したところ、拡散を専門としているサイトがあることを知りました。

サイドバーにリンクを貼りつけましたが、迷子犬の掲示板・ペットの迷子&保護MAPというサイト様にお願いをしました。他にも調べればたくさん存在するかもしれません。
ちなみに迷子犬の掲示板様には、Facebookの方でも拡散してしていただきました。
私もアカウントはありますが、ほとんど使用したことがないためあまり使い方はわかりません。


1499413193180
*保護主さん宅へ迎えに行って帰宅した直後。

昔では考えられないくらい、今は便利になりました。
私がネットを始めたころは、ブログでさえもなくホームページが主流でTwitterのようなものもなくBBSという電子掲示板しかありませんでした。
チャットもチャットルームを借りて(無料)、仲間と雑談をするようなものが主流でした。LINEのグループチャットとは少々異なります。
そんなわけで、私はTwitterやFacebookだけではなくデジタルの中でも最早化石(?)と言える手段ではありますが、迷子の犬を捜索保護した犬の飼主を探す掲示板でも画像と情報を載せました。
あまり期待していませんでしたが・・・。

しかし私の場合、これが功を奏しライと再会することが出来ました。
どうしてもハイテクで情報の発信が早いものを重視しがちですが、無駄かもしれないと思っても出来るだけ様々な手段で捜索することをお勧めします。
若い層ならば、Twitterやインスタの方が見ている可能性は高いですが、私くらいの年齢になるとちょっと微妙な位置なんです。デジタルもアナログもどちらも経験している年齢層なので。

更にみなさんがご存じのチラシやポスターは、老若男女問わず見やすい場所(スーパーやコンビニ、ペットショップ、動物病院など)に貼れば多くの人の目に触れます。
迷子になった現場付近にポスティングするのも重要です。

ただ今回のように、行方不明になった現場から遠く離れた場所で見つかる場合もあります。
ライの場合、付近での目撃情報が一切なかったのでポスティングやポスターの貼りつけでは情報は得られませんでした・・・。

1499413179911
*神隠し?っていうくらいにご近所での目撃情報は皆無だった。

迷子にしないことが一番ですので、役に立たないことを祈りますがもし万が一のときはあらゆる方法で愛犬を捜してください。

そして自分一人ではなく、手を差し伸べてくださる方が周りにいれば感謝しつつお手伝いをしてもらってください。
私は自分では案外大丈夫だと思っていました。
初めの数日間は・・・。
しかしやはり気を張っていただけで、緊張の糸がふつりと切れた瞬間どうしようもない悲しみと怒りと悔しさが襲って来ました。
励ましてくれた友人、手伝いをかって出てくれた友人に本当に感謝しています。


行政の対応についてですが、警察署も保健所も届け出して終わりではありません。
任せっきりにしていてもみつかりません!
前々から行政の横の繋がりが薄いというのは知っていましたが、今回の経験で思った以上に情報が伝わっていないことを知りました。
里親も保護主さんも届け出の日がずれてしまったとは言え、確実に見つかる直前には同じ市内の保健所に届けは出していました。←でも結果、役に立たなかったけど。
時間があるときに電話での問い合わせをし、ポスターが出来上がったら掲示してもらうようにしてください。

そして最寄りの警察署や保健所だけではなく、隣の市町村にも出来るだけ早急に届けを出してください。


★チラシ・ポスターの印刷は業者で!

チラシやポスターの印刷は自宅のプリンターや、カラーコピーをするよりも業者に依頼した方が安いです。
私は1枚30円でカラーコピーを200枚しました。
単純に6000円です。

印刷通販プリントパック

A4サイズ・1000部(カラー) 当日発送 5660円(初回のみ1000円分のポイント付き)


ネット印刷のラクスル


A4サイズ・1000部(カラー) 受付から1営業日後 4840円

*発送日によって価格が変わります。




ブログランキング・にほんブログ村へ

迷子のライが帰宅するまで。修正

カテゴリ:


ちょっと主観的になり過ぎたので、少し修正します。
こちらでは感情的なことは出来るだけ書かないようにします。




たくさんの方にご心配いただき、励ましていただき本当に感謝しております。
今思いだしてもじんわりと涙が出て来ます。
しかしうれし涙になって良かったです。

14988054hkuui

本日、里親さん宅にて私も無事にライと再会出来ました
ぎゅーーーーーってしてきました
本犬はきょとんとしていましたが・・・。

IMG_6076
*首輪と鈴は私が付けて来ました。迷子札の準備は間に合わなかったのでとりあえず・・・。


ライが行方不明になった経緯は里親も不明なことが多く、詳細を書くことが出来ませんが見つかるまでのことを書きます。
6月22日の午前10時、里親(以下、Nさん)が起床したときにはいませんでした。
最初は奥さんに連れられて出掛けたのだと思ったそうですが、考えにくいことだったので近所を捜したそうです。
しかし、Nさんは今年の2月に脳溢血で倒れました。
後遺症があり遠くへ探しに行くのは難しい状態で、とりあえず警察署・動物愛護センタ―・駅前の交番に届け出は済ませていました。

IMG_6099

その後、動けないNさんの代りに私やわん友さんのご協力のもと、SNSでの拡散やチラシのポスティングにポスターの貼りつけを致しました。
ちなみに私がライの逸走を知ったのは、24日の夜のことでした。
これについては、今だになぜ当日に連絡をくれなかったのかと悔しい思いです。

今まで、愛犬が逃げ出し捜索している方のブログを拝見したこともありますし、保護犬のブログも多く拝見して参りました。
その際、何をすべきかも読みわかっているつもりでした。
しかし現実に自分がその立場になると、何をどうしていいのか?途方に暮れたこともありました。
わん友さんの叱咤激励がなければ、立ち止まってしまいそうになることも何度もありました。


たくさんの方のアドバイスをいただき、各行政への届け出の範囲も徐々に広げました。
毎日ネットで情報を検索し、Twitterとインスタグラムを眺め届け出た愛護センタ―にも電話を入れたりしておりました。
一度25日の夜にライではないか?というお電話をいただきました。
結果的には余所のおうちのワンコでしたが、その子は無事に飼い主さんが迎えに来ました。


IMG_6103

そしてライですが、保護主さんのお話しによりますと23日には既に保護してくださっていたのです!
このことを聞き、ライが怖い思いをしたのは1日あまりで、ごはんもお水もいただいていたことに安堵致しました。
むろんたとえ1日だったとは言え、ライにとっては緊張を強いられ雨も降っておりましたからとても怖くて寂しい思いをさせてしまい、申し訳なくて涙が出ます。
本当に、もう2度とこのようなことを起こさないでほしいと強く思います!

ですがこの暑さの中、彷徨っているのではなくて本当に良かったし保護主さんには感謝しかありません。

発見された場所は自宅からは12キロも離れた場所でした。
しかもそこはダム・・・。
保護主さんもおっしゃっていましたが、本当に危険な場所でした。
交通事故にも遭わず、たいしたケガもなく良かったです。

発見してくれたのは息子さん。年齢はわかりませんが、恐らく中学生くらいかな?と思っています。もしかしたら小学生かな?
今回保護主さんが飼い主を捜す参考にしたサイトは以下のリンク先でした。

犬の総合情報サイト ドグードットコム

SNSは使用していない方もいらっしゃいますので、ネットの迷子犬掲示板も2件登録していました。
もし愛犬を捜している方で登録していないようでしたらお勧め致します。


IMG_6152

里親さんには、本当に今後は十分に気を付けてほしいという事。
絶対に迷子にしなのを前提に、迷子札と鑑札を付けるようにしてほしい事。
その二つを切々を言わせていただきました。
そして、行政に届け出ても横の繋がりが薄く届け出ただけで安心してはいけないことも付け加えました。


今回みつかったことは奇跡だと思います。
早くに保護されていたことも奇跡。
こんな奇跡的なことはそうそうありません。
私も今回のことで色々勉強になりました。自分のワンコたちも絶対に迷子にしないようにしなくては!と改めて身が引き締まる思いです。


6月22日に逸走。
6月23日に保護。(保護されてすぐに最寄りの警察及び保健所に届けてくださっています)
6月30日に保護主さんと連絡が取れてお迎え。帰宅。




他にも書きたいことはあるのですが、詳細を知りたいと言ってくださった方もいらっしゃいましたのでおおまかに書かせていただきました。

こちらのブログにコメントくださった皆様も本当にありがとうございました。





ブログランキング・にほんブログ村へ

迷子のトイプードル家に帰る!!(吉報)

カテゴリ:



6月22日に行方不明になっていたトイプードルのライが見つかりました!!!
たくさんのご協力、ご心配ありがとうございました!!

多くの方に拡散していただいたり、わん友さんがポスティングの協力をしてくれたり・・・本当に感謝の一言です。
まだ落ち着かないので詳細は後日改めて記事にします。

取り急ぎご報告まで。

1498805422977

まだ私は会ってないケド、明日里親さん宅に行く予定です!!


本当に本当にありがとうございました!!!!


カテゴリ:




ご協力いただいている皆様、拡散してくださる皆様。
個別にお返事出来ず申し訳ありません。
みなさんの応援や励ましの声は私にとって大きな支えです。
見捨てられ、忘れ去られることが一番コワイです。

私は私の出来る事を最大限していきますので、これからも宜しくお願い致します。
そして、このブログが早く閉鎖出来るように頑張ります!


昨日、数名のワンコ友達と一緒に里親さんのお宅へ行って参りました。
正直なところ私はかなり怒っていました!
迷子札をあれほど付けてくださいとお願いしたのに守られていなかったこと。
マイクロチップを入れに行くときには、私が連れて行くのでライを我が家に連れて来てほしいとお願いしても結局はいつも連れて来てくれなかったこと。
去勢手術がいまだにされていないこと。

それこそ、ライが見つかったら私が引き取る!!という勢いですらありました。

しかし、里親さんに久しぶりにお会いし私の考え方は少しだけ変わりました。
とても大事にされ、可愛がられていたことがわかったからです。
とてもライを心配していることも伝わってきたからです。
実際にこのときにその場にいないと、この雰囲気はわかりづらいかと思いますが・・・。
少なくとも、その場にいた全員がそう思ったと思います。

今は他にすることもあり、長く記事を書くことはできませんが忘備録としてそのときの事や考えを書きたいと思います。
もしかしたら、この先他の迷子ペットの捜索に役に立てることもあるかもしれませんので。







チラシのプリントが出来ない!

カテゴリ:
14983791344810002


我が家のプリンターがバカになり、なぜかモノクロのプリントしか出来ず・・・。
大量の白黒写真を量産してしまいました・・・。

近所のわん友さんにお願いして、プリントアウトしていただきました。
今日はそのわん友さんにお会いすることになっていたので、受け取り明日里親さん宅方面へ行きます。

同じ県内ですが、決して近い距離ではないので頻繁に行くことが出来ないので、近隣の様子や出来るだけたくさんチラシを配布しようと思います。
そちら方面のブロ友さんも、名乗りをあげてくださったのでありがたくお受けすることに。

ちなみに、本日はヤボ用で数人のワンコ関係の方にお会いしたのですが、なんと!その中にインスタとTwitterでお世話になっている「迷子犬掲示板」のスタッフさんがいらっしゃいました。(数人で運営されています)
本日の目的はその話ではなかったので、少しだけ迷子犬事情をお聞きしました。
早期発見できることに越したことはありませんが、タイムリミットは3か月かな・・・。
犬は「物」扱いなので、拾得物と同じ扱いです。

その前に、生きているかもわかりません!
たとえ、我が家のワンコではなくなったとは言え、うちのネルリリと同じ釜の飯を食った仔です。
絶対に生きて再会したい!
泣きごと言ってる暇はないです!

・・・・でも、やはり一人になるとひっそり泣いてしまいます。


もう少し近場に住んでいて、ライが我が家の仔ならこのことだけに集中できますが、現実はネルやリリィもいますからライの事だけというわけにはいかず・・・。
とても歯がゆいです。

どんな些細な情報でも構いません。
拡散だけでもありがたいです。
どうか、皆さんのお力をお貸しくださいませ。






このページのトップヘ

見出し画像
×